読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんべんだらり

日々の買い物と食事のメモ

波佐見陶器祭2016&白山陶器 本社ショールーム戦利品

波佐見と有田の陶器市を見た翌日、念願の白山陶器本社ショールームで買い物しました。

前日宿泊したホテル「AZ 長崎波佐見」から白山陶器まではタクシーで10分もかかりませんでした。

外観は古めかしいけれど、二階はとても綺麗でモダン!二階を見て、ものすごくテンション上がりました!

ショールームの中は撮影禁止なので、ひたすら外観を撮影。

駐車場の壁も可愛い。

よく見ると青葉紋が混ざっていたり。

 

噂の休憩所。

すこし奥まったところにありました。

購入品。定価2.6万円弱のところ2万円弱でした。

↓マルティブルー、ひめとんすい、ポコピッチャー。

マイティブルーとひめとんすいはそれぞれ洋風・和風料理の際に小鉢として使います。この二つは大きさが同じで綺麗にスタッキングできます(特にひめとんすいの色が深く、綺麗でずっと欲しかった)。

↓ルリ木の葉(7号皿)、三つ葉かずら、重ね縞。

ルリ木の葉は小さいお皿を持っているのですが、7号はお刺身を乗せたり、シュウマイ等を蒸す時に使用する予定です。底が平らなので、食材を並べやすい!

重ね縞は可愛いさに負けて勢いで購入😜

三つ葉かずらはコロッとした形、可愛い模様、ちょうど良い大きさが気に入りました。三種類ある大きさのうち、最も小さなものです。

↓平茶碗、ターマ。

平茶碗は去年自分の分を割ってしまったので買い足し。朝食時の卵かけご飯に使います。

うっすら紫陽花のような模様が入っていて、品がある!😍 一目惚れ。

何も買わなかったけれど、前日には白山陶器のアウトレットも見に行きました。ほとんど素人目には分からないB級品が5割引。

アウトレットまではメイン会場から徒歩15分ほどかかり、それまでにかなり歩き回っていたのでヘロヘロに...(タクシーはほとんど通りませんので期待しない方がよいです)。

あと波佐見陶器まつり会場のくらわん館でも白山陶器を取り扱っており、平茶碗は本社ショールームと同額の2,100円でした。

くらわん館では各ブランドの商品を種類ごとに並べており、とても見やすかったです。涼しいし!(笑)

◾️波佐見の前に行ったところ

有田陶器市で深川製磁のアウトレット等を見てきました。一駅分、歩きながら陶器屋さんを見て回ったのですが、意外に暑くてフラフラになりました。

f:id:nonben_darari:20170301204503j:image

橋に陶器が乗っていたー!

f:id:nonben_darari:20170301204529j:image

◾️佐世保

船を見ながら佐世保バーガー「ヒカリ」でランチ♫ 確か1時間は待ったような...? 

出来たてでおいしいし、海の風は気持ちいいしで寄り道して正解でした。

f:id:nonben_darari:20170301204725j:imagef:id:nonben_darari:20170301204756j:imagef:id:nonben_darari:20170301204813j:image

◾️長崎新地「異人館

最後、帰りがけにトルコライスが美味しかったです。炭水化物好きにはたまらない...。